BLOG, ロシア, 旅日誌

6/15 旅日誌3日目 ホルムスク 「港での出会い」 

夜中の一時。ホルムスクからロシア本土に渡る船に乗るため事務所前で乗船待ちをする。

大量の荷物を積んだバイクが珍しいのか、通る人みなまじまじとこちらを見ている。

すると若者たちのグループがやってきて、カメラOK?と言われてOK!と言ったら女性がバイクにまたがり出した!

しかも逆!右側から乗ったら危ないよ!女性は「オー、ダーダー(YES、YES)!」と言って左側からバイクにまたがりみんなで撮影会。

0615-2

バイバイしたら続いて夜遊び中の若者たちが。

カタコトの英語も話せるようでいろいろ聞かれる。しきりに「すげー!かっこいい!」みたいなことを言っていた。仲間を増やして何度もやって来てはみんなで鑑賞会をしていた。

そして今度はHONDAのアフリカツインに乗ったライダーが。おーーライダーだ!
この男性も英語が話せるようでいろいろな話をする。

サハリンに住んでいて、サハリンからモンゴル、バイカル湖までバイクで旅をしたことがあるらしい。しかも日本人の友人と一緒に挑戦したそうだ。彼の話し方がとても丁寧で聞き取りやすくて会話をするのが楽しい。

彼の旅の話と、私たちのこれからの旅の話をする。モンゴルは都市部以外はものすごいダートなので、このバイクでは無理だそうだ。

彼の携帯の写真を見せてもらい、奥さん美人だね!と言うとYES!と。いいね。ラブラブだね!

0615-4

メールアドレスを交換して、彼は奥さんの待つ家に帰って行った。とってもいい人だった。

早くフェリーに乗れないかなあと思っていると、車で乗船待ちをしている50代くらいの男性がやってきた。最近英語を覚えたのか何かいろいろ話しかけてくる。正直何を言っているのかわからない。ロシア人の人だいたいそうなんですが、わからなそうにしていても容赦なくロシア語で話してくる。

そこに40代くらいの女性が。この人も英語が話せるようで、私たちの旅のルートの話をしたら、おじさんと二人でワォ!クレイジー!!と言って笑っていた。

この女性の方、ロシア本土に住んでいて今家族と来ているらしく、いつかおうちに遊びに行ってもいい?と聞くとWelcome!と。住所を教えてもらいました。

そんなこんなで朝の4時。え…出航時間過ぎてるのにまだ乗れないの?空も明るくなってきた…。結局この日も完徹し、朝の6時にやっとフェリー乗船ゲートが開いた。寒かったよ~。

0615-7

フェリーに入って客室に通される。一部屋4人ぶんの2段ベッドがあり一家族一部屋割り当てられているようだ。うん、まあ清潔ではない。

完徹後なので爆睡していると、ドアをドンドン叩く音が。なめさんが出ると客室員の女性が早口のロシア語で何か言っている。早く早く!とせかされ行ってみると、どうやら食堂で朝ごはんを食べろ!という意味だった。

眠くて食欲もない中食べた朝ごはん。

0615-8

何だかぼんやりした味だなあと思って食べ終えると、この料理は塩をふって食べるものだったことと気づく。どおりで薄かった。

そこに先ほど出会った40代の女性とその家族がやってきて、コンニチワ! と挨拶してくれた。そういえば16歳くらいの娘さんは日本のアニメが大好きだと言っていた。

部屋に戻ってたっぷりと寝た後、あることを考える。私はこの旅で一つやりたいことがあった。日本のアニメや漫画が好きな外国人と交流を持つことだった。

日本でオタクは白い目で見られがちで、私も漫画を描くのが本当は大好きだけれど、周りに知られると恥ずかしいという思いがあって隠してきた。でも今海外にいてこれを隠すなんてもったいない!海外の人だって日本人のアニメ好きと交流する機会なんてないんじゃないだろうか。

そうして私は、あの娘さんにプレゼントしようと絵を描き始めた。

もし今日また会えたら渡そうと思い、船酔いしながら描き上げる。するとなめさんがファミリーのルームナンバーを聞いてきたから会いに行こうと言ってくれた。

部屋に向かう途中娘さんと遭遇!

「あ~ you are like Anime.I’m drow picture.」 「I’m drow picture!」 おお、どうやらこの子も絵を描くらしい。「Present for you.」と言って絵をスケッチブックから切り取って渡す。

0615-5
0615-1

「It’s beautiful! thank you!」と言ってくれた。えへへうれしい。微妙な反応されたらどうしようと思って緊張した。

その後別れて待合室でPCを使っていると、後ろから「AYUMI!」と呼ばれる。

振り向くとそこにはお母さんと娘さんが。

なんと!その子がイラストを描いて持ってきてくれたのだ!!

0615-6


very very Happy ! ! !

わーー!うれしい!thank you my presure!!

また今度会ったらもっとたくさん話をしよう。こうして私の、第一回Cool Japan 交流会は成功したのであった。


2013-06-17 | Posted in BLOG, ロシア, 旅日誌5 Comments » 

コメント5件

 isa | 2013.06.18 16:08

コメントしようとして、”アユミさん”て呼ぶのがものすごくこしょばいと気づきました。

君のこういう絵はあまり見る機会がなかったけど、プロフィールの似顔絵すごく好きです。

旅の間は日々の行動やブログの更新で忙しいとおもうけど、いつか旅の記録を漫画でも見たいなと思いました。

出会いと事件と驚きばかりの日々をなめさんと2人で楽しんでください。
赤べこ見たいにウンウンうなづきながら、ブログを楽しませていただきます。

 kenjii | 2013.06.18 16:37

アユちゃんの思わぬ才能に驚いています。また,日本ではあんなにおとなしい女性?jiiはまだ戸惑っています。しかし,とっても楽しそうで,ブログを見るのがたのしみです。

 大和のおばちゃん | 2013.06.18 21:49

ayuさん
あの 静かなあなたに秘められていた
行動力にはすっごく驚いています。

素敵なアニメ!!
いい出会いがありましたね。

 hiroko | 2013.06.19 14:07

すごいい~~~!素敵な出会いだね~!

 Miyuki | 2013.06.20 2:04

絵は音楽と同様、Universal Language だね。たくさんコミュニケーションとって楽しい時間過ごしてきてね。

Comment





Comment