ayu, BLOG, アルゼンチン

近況報告3/30

3月10日にブエノスアイレスでバイクを受け取りました。

これがもう大変!受け取りに2400ドルを請求される…!

ちょっ…え!?輸送ですでに1500ユーロ払ってるんですけど!合計40万超えるってどんだけぼってんだ。

あらゆる方面に相談し、いざ輸送代理店と決戦の日。

アルゼンチン人はこちらが怒るとすねて何もしなくなるので下手に出て笑顔で交渉すべし!と日本人宿の管理人さんから教わる。

「No money…」 を悲しそうに連呼した結果、自分たちで手続きをすることで安くしてもらうことに。

スペイン語はまったくわからないけど自分たちで通関手続きを行い、一週間たってついにご対面…!

0330-1

よかった~~!!

最終的に9万円ほどかかりました。いろんな人に3万くらいで受け取れるって聞いてたのにな~(泣)

2014年バイク輸送最新情報

アルゼンチンに船便でバイクを送るべからず。

日本大使館や弁護士にも相談した所、そのくらい請求される可能性があるとのこと。

私たちの一週間前に同じ会社で送った日本人ライダーは1500ドル請求されたそうです。(私たちより倍ちかくする高価なバイクなのに…なぜ私たちは2400ドル…)

ヨーロッパのライダーも、ブエノスアイレスに送ると高くつくのでウルグアイのモンテビデオに送っているそう。

ヨーロッパからブエノスアイレスにバイクを送る際はご注意ください。

 

このバイクを待つ一か月、のんびりブログでも書こうかな~と思っていたんですが、いろいろ辛いことが重なり精神的に疲弊してしまいました。

もう旅をやめたいと思い悩むようになり、facebook上で気持ちを綴ったところ多くの方々にメッセージをいただきました。

どれも優しく心に響く素敵な言葉ばかりで、辛いなと思ったときいつも思い出しています。

バイクが届いてからも、辞めたいと辞めたらもったいないがせめぎ合って泣く毎日。

これ以上何もでないってくらい自分の中の苦しい気持ちを全部なめさんに吐き出して、大泣きして、受け止めてもらって、そして風邪をひいてダウン。

心身共に落ちこんだあと、自然と生まれてきたのは旅を始めようという気持ちでした。

出発の日、体調が良くないので私はバスで移動。ブエノスアイレスから南へ1300km、プエルトマドリンという町へ。

20時間バスで寝ていると到着。う~んやっぱりバスはおもしろくない…。別にバイク好きじゃないけど!バイクの方が何倍も楽しいよ~!なめさんといるとむかつくけど!いないとおもしろくないよ~!

そんなわけで一日遅れでバイクを走らせてきたなめさんと合流。

国立公園があるバルデス半島に向かう。

0330-12

ここで見られるのはアザラシとペンギン!半島の中は未舗装のジャリ道。頑張ってバイクを走らせた割には動物たちが遠くからしか見れない…。

世界遺産なので保護のため行ける場所が決まってます。あんまり動物に近づけない。

ここは海岸沿いにいるアザラシをシャチが食べるにくる瞬間を見られることで有名なんだそうです。

ただシャチもお腹が減ったときしか食べにこない。週に2、3回あるそうですが、二日かけて待っても現れなかった。

ちょっと残念に思いつつ、ホステルの人に聞いたバルデス半島以外で動物が見れる場所に行ってみることに。

これまたダートを走らせながらゾウアザラシが間近で見れるというスポットPUNTA NINFASへ。

国立公園ではないので自由に歩ける。が、危ない…。

0330-02

崖を下って海辺に出るも…アザラシ全然いないよおお~~!!(泣)

0330-03

海辺の砂利に足が埋もれて前に進まない。絶望の中アザラシがいることを願って歩き続ける。

すると…

0330-04

いた—————!!

あんまり近づくと海に逃げてしまうので、ローリング作戦で距離を縮める。

0330-05

世界に私となめさんとアザラシしかいない…。

なんだか幸せな気持ちになった…冒険家の気分になった一日だった。

 

もう一つ、PUNTA TOMBOという場所にペンギンのコロニーがあるので行ってみることに。

0330-11

0330-06

かわいい…

0330-07

ひゃあ~かわいい!!

ここで子育てしてるので子供ペンギンがいると思ったのにいない。

なんか毛が抜けてるぼさぼさのペンギンしかいない…。

・・・!これが子供ペンギンだった!羽毛が抜けてる最中でした。で、でかい…大人と大きさ変わらない。でもぼさぼさしててかわいい。

4月になったらみんなで南極に向かうそうです。生まれて数カ月で南極まで泳ぐのか…過酷すぎる!頑張れ~。

それにしてもペンギン多すぎる。何十万といるそうです。ペンギン村…じゃなくてペンギンシティ。

0330-08

動物たちに癒された後はアルゼンチンを南下。

0330-09

何もない!

パタゴニアの強風で首が痛い!

0330-10

今日の晩御飯を生きがいに後ろに乗る。


2014-03-31 | Posted in ayu, BLOG, アルゼンチン2 Comments » 

コメント2件

 みちえ | 2014.04.01 1:08

アユさん頑張っていますね。
可愛いアザラシとペンギンの出会いは素晴らしい・・・別世界だね。
日本も4月桜祭りがもうすぐです。
5月は二人の一周年の記念日ですね。(本当に素晴らしい)
無理せず健康に気をつけてね。

 Miyuki | 2014.04.03 13:06

アザラシはかなりのゆるキャラだね。絶望の中、ゴロリンとするアザラシを見つけたら私もゴロンとして仲間になりたくなるなー。すごく接近してるじゃない!野生の動物に会えて感動だね。それにしても空と海と山が美しい。

Comment





Comment